スポンサーサイト
[--/--/-- --:--] スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL
             
瑠璃の島#5
[2005/05/15 00:16] ドラマ・テレビ
「瑠璃の島」第5話 もう二度と逢えない

新聞でこのタイトル読んだ時に、悪い予感がしたんだよね。
前回の最後にさまよっていた照明さんのこと。
でも予告見たらちょっと違っていたのでわずかだけど安心した。

さて、今回は美月の妊娠がわかり、島の人々が喜ぶのに、茂は動揺を隠せずに美月にあたったり逃げ出したり。

悩む美月は入水自殺をしようとして瑠璃と川島に止められます。

「ひとりぼっちになるのはもういやだ」

美月の言葉に瑠璃は自分の思いを重ねて本当に心配しています。いい子だね、瑠璃。

島の人たちのあたたかさ、命を愛おしむ心もにじんできます。
「命は自分だけのものじゃない、みんなのものだ、みんなで大切に守るものだ」という言葉が美月の心にしみこみ、美月は一人で宿った命を育てることを決意する。

瑠璃は美月が大切にしていた茂からもらった指輪を持って茂に伝える。
「一人になっちゃってもいいの?今まで、隣にいて一緒に笑ってくれた人が、いなくなっちゃうんだよ。逢えなくなっちゃってもほんとにいいの?」

迷ってとまどっていた茂は、船で出ていく美月を泳いで追いかけ、伝えます。「俺たちの子供を産んでくれ」と。

美月も、茂も、瑠璃も、みんなひとりぼっちの寂しさを知っています。一緒にいることのあたたかさを知ったら、やはりひとりぼっちには戻れないですよね。誰かがそばにいて、話を聞いてくれて、話しかけてくれて、一緒に笑ったり、一緒に泣いたり、一緒に怒ったり。それは何にもかえがたい宝物ですよね。

さて、美月と茂の話の他にもいくつかのエピソード。
まず、瑠璃は三線の練習をこっそり始めます。さなえ先生と肩を寄せて悪戦苦闘している様はほほえましいです。

「ここでは、悲しい時も嬉しい時もこれだよ」とおじさんに聞かせてもらって、瑠璃がおじさんを驚かせようと内緒で練習するところも、最後におじさんから「やってみるか」と渡されて秘密の練習成果を披露し、おじさんをあっと言わせるところも、悩む美月のために心を込めて弾くところも、みんな良かった。

一方、東京に娘の「いっちゃん」に会いに行った照明さんはとりあえず無事に奥さんといっちゃんの居場所を探し当てるけど、「もう二度と会わないで」と言われて悲しいすれ違い。
あれほど頑張っていた「禁酒」の誓いを破ってしまう。そして不良っぽい少年グループに絡まれて暴行を受ける。

最初に書いたように「二度と逢えなくなる」のは照明さんかと思ってドキドキしていたんですよ。何か事故に遭うのかな、とか。実際、暴行事件に巻き込まれたのですごく心配したんですけど、予告では入院してたので、そしていっちゃんを瑠璃が説得していたので、ちょっとホッとしたのです。

あと、ひっかっかる場面を1つだけ。「子どもを期待する気持」はわかります。校長先生の言うとおり、「競争してたかめあうこと」は、同じ世代の子どもがいないからだし、島の未来を明るくする存在がないことも、「子ども」への期待を高めているんでしょう。でも、前回も今回も市毛さん演じる自治会長の奥さんの「あなたのところで子供が生まれていたら・・・」というセリフは子どものできない奈津美にとってすっごくつらい言葉ですよね。

私も結婚してから5年子どもができませんでした。病院にも行ったけどダメで、でも周りからはしょっちゅう「子どもは?」と言われて、ほんとに苦しかったです。

身ごもって産むか悩む美月に「産んだ方がいい」と「産めない」自分の過去を話した奈津美の思い。それを聞いてしまった夫の浩二。この夫婦の今後も心配です。

来週は照明さんといっちゃんの話に絡めて東京に行くことで川島さんの謎も少し出てきそうです。

第3話感想
第4話感想

瑠璃の島 公式HP
スポンサーサイト
ドラマ・テレビ | トラックバック(6) | コメント(4)
この記事のURL
≪ジャンプ24号、他 木曜日はネタドラマ≫
コメント
「もう二度とあえない」のタイトルにはひやっとさせられましたね。
それぞれ、幸せをつかめるといいですが。瑠璃パワーでがっと幸せにしてくれるでしょう!!
[2005/05/15 13:05] URL | ゆきひろ [ 編集]
照明が酒に走るシーンは悲しかった
でも瑠璃が何とかしてくれそうですね
立派になりました
[2005/05/15 13:26] URL | blueangel2005 [ 編集]
こんばんは。TBありがとうございました。

照明の元妻が、事実をちゃんと娘に伝えていてよかった。
(照明だけを悪者にせずに)
いっちゃんもお父さんの写真を大切に持っていたようです。
きっと、笑顔で会えますよね。
[2005/05/15 20:19] URL | ちーず [ 編集]
>ゆきひろさん

ほんとに、照明さんがずっと心配だったんですよね。でも、ほんとに瑠璃パワーはいいですね。私も期待しています。

>blueangel2005さん

私も思わず「あー、やめて!」って叫んでしまいましたよ。でも、せっかく禁酒して頑張ったんだから逢えるようにしてあげて欲しいですね。

>ちーずさん

いっちゃんが、自分の部屋でそっと引き出しの中の照明さんの写真見たところでホッとしましたよ。きっといっちゃんも、逢いたいだろうなって。来週逢えるといいですね。
[2005/05/16 15:47] URL | コマちゃん [ 編集]
コメントの投稿














コマちゃんへの秘密のコメントにする

トラックバック
トラックバックURL
http://komacafe.blog6.fc2.com/tb.php/80-8ec37d9e
瑠璃の島5 =瑠璃キューピットになる=
瑠璃は島にきてまだ一ヶ月ちょっとですが、ホントに変わって来ましたね。東京の施設にいたころは、他人の喜び、悲しみにまったく興味がなかったと思います。 今回の茂と美月の件では、瑠璃がいなければ、2人の将来はなかったのかもしれません。 愛し合ってる二人でも、所
ゆきちゃんねる2[2005/05/15 13:06]
瑠璃の島
妊娠を茂に否定され傷づいた美月は島を出ようとする瑠璃たちの説得により茂は美月とちゃんと向き合うことを決めたこの騒ぎに触発された勝村夫婦の動きがおかしい瑠璃は勇造に教えてもらった三線を覚えたいとさなえ先生に訴えた快く三線のレッスンを引き受けたさなえ先生と...
AirCheckWeb![2005/05/15 13:27]
瑠璃の島 第5話 『もう二度と逢えない』
黒板にチョークで字を書く音が響く教室。 シーサーのストラップを見つめ、ぼーっとする瑠璃(成海璃子)。 さなえ(小西真奈美)はそんな瑠璃に気付いていた。 「はい。前に出てきてこれを解いて下さい。」 だが瑠璃にさなえの声が聞こえていないようだ。
どらま・のーと[2005/05/15 20:16]
瑠璃の島第五話「もう二度と逢えない」
【あらすじ】那覇の子供達が帰った後、どことなく寂しそうな瑠璃。大人だけの生活に物足りなさを感じている様子。そんなある日、美月(井川遥)の妊娠がわかり、みな大喜びで祝いの会を開く。しかし、茂(賀集利樹)は驚くばかり。自分の子ではない、知らないと美月を責めて
LOVELY TELLY*TVな毎日[2005/05/15 21:37]
●瑠璃の島~第5話
◆瑠璃の島~第5話「もう2度と逢えない」美月(井川遥)の妊娠が発覚した事で、茂(賀集利樹)は逃げ腰になった上、宴会の席で美月を責めるのだった。居たたまれなくなって出て行った美月を、奈津美(西山繭子)が追いかけ、自分の過去の秘密を明かして子供を生むよう勧める
ルーのビバ★ライフ(漫画イラスト発信中)[2005/05/15 23:15]
【ドラマ雑感】瑠璃の島 (第5回/全10回) 流行の出来ちゃった婚?
 沖縄県八重山諸島・鳩海島(はとみじま)。周囲3.8km、人口49人、平均年齢63.5歳のこの島にとって、島の小学校を存続させるために子供問題は深刻な話。藤沢瑠璃(成海璃子)は小6だし、来年また廃校問題がやってくるのだ。<瑠璃とさなえ先生> 瑠璃と島袋さなえ(小西真奈美)
気ままなNotes...[2005/05/17 02:23]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。