スポンサーサイト
[--/--/-- --:--] スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL
             
さあ、あるきはじめよう。
[2011/04/05 09:25] ひとりごと
いよいよ昨日届きました。
◯-ト引越センターよりダンボールなどの資材の山。

今日から私自身の引越の準備にかかります。

須坂に引っ越してくるときには、もう引越とは縁がなくなる!って本気で嬉しかったんだけどなぁ。うつになって家にいられなくて外に部屋を借りるようになったときにプチ引越をしたけど、それはいずれ元気になって家に戻るための引越のつもりだったんだけどな。

本格的に居住地を移す引越をすることになるとは夢にも思わなかった。

でも。
それもまた、時の流れなのだろう。

「B型の人は、遊牧民の血」

ある本にそう書いてあってものすごく納得したことがある。
農耕民族にはA型が多く、遊牧民族にはB型が多い。
定着を望む農耕民族と流動を望む遊牧民族との違い。

常に動いていないといられない私の気質は、ここから来ているのかもしれないなぁ。さらに、射手座の性格はそれに輪をかけて「変化」をのぞむ……飛んでないとおっこっちゃうんだよね、矢は。

安定を望む気持ちはもちろんあるけれど、それ以上に変化を求める気持ちが自分を一所に押しとどめていてはくれない。もうこれは、気性だからどうしようもないんだろうなぁ。

そんなわけで。
ここから、私自身の歩みをはじめます。

頭の中に鳴り響いているのは、「さあ、歩き始めよう」というアニメのテーマソング。



うわ……「立体アニメ」の文字が懐かしい……。(^_^;)

「さようならいつだって 生きる事はたたかいさ
 だからまたきょうも さあ歩きはじめよう」

子どものアニメにこの主題歌って、アンパンマンにしてもほんとにすごい言葉を歌っているよなぁ。高校の頃だったかな、このアニメ見てたの。

この主題歌、この最後の部分は今でも時々私の頭の中に鳴り響くんだ。

そういえば、もう1個。
この「家なき子」のアニメの後に放映された「宝島」の主題歌も好きだった。



「ただ一つの あこがれだけは
 どこのだれにも 消せはしないさ」

それはたぶん、わたしだけではなく今の日本全体の想いにも沿う言葉たちなのではないだろうか。

うん、そうだね。
勇気を胸に進んで、誰にも消せない想いを持ってわたしも行くよ。

「さようならいつだって 生きる事はたたかいさ
だからまたきょうも さあ歩きはじめよう」

さぁ、今日もまた歩き始めよう。
スポンサーサイト
ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL
≪1200円のコタツとアメジストのブレス。 香港からの応援歌>雨ニモマケズ≫
コメント
コメントの投稿














コマちゃんへの秘密のコメントにする

トラックバック
トラックバックURL
http://komacafe.blog6.fc2.com/tb.php/624-a35786b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。