スポンサーサイト
[--/--/-- --:--] スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL
             
小布施がとっても、いい感じ。小布施境内アート×苗市
[2010/04/18 18:12] ひとりごと
小布施町の南にあるお寺、玄照寺さんに行ってきた。
昨日と今日の二日間、この玄照寺さんで「小布施境内アート×苗市」というイベントがおこなわれていた。

実は……目的はこのアート展じゃなかった。
そのアート展で、ある人の取材をするのが目的で。

ほんとに正直なこというと、アート展はまったく気にしてなかったのだ。
(ごめんなさい……)

それが、小布施の町に入り玄照寺さんの近くになって、「駐車場」の案内看板のあたりでまず最初にビックリ。
駐車場に、車がどんどん入っていって満杯。
これって、相当にぎやかな催し???

そう思いながらわたしもそこに車を置いて玄照寺さんへ。

そしたら……門からもう、交通整理の人がでていて、参道の賑わいにまたビックリ。
IMG_3388.jpg

うわ……これって、お祭り??

そう思いながら参道を歩いていくと、まず、参道で「骨董市」。それから「苗市」。
IMG_3398.jpg
IMG_3400.jpg

そして、山門から中にはいると
IMG_3401.jpg

今度はアート展。古本市。それにライブ。

IMG_3404.jpg

IMG_3621.jpg

IMG_3593.jpg

さらに、お寺の周りの桜の木が咲き乱れる中、クラフト展。

IMG_3503.jpg

なんとまぁ、クラフト展だけじゃなく、花見も出来ちゃう。(食べるもののブースもあるので、花より団子派の人も大丈夫。)

IMG_3560.jpg

整地された公園ではないから、昨日の雪で地面はどろどろだけど、それより何より、ふかふかの地面に満開の桜、木登りし放題の土地で、小さい子供たちがた~くさん遊んでいた。
IMG_3563.jpg

少子化という言葉を聞くようになって、あまり見かけなくなったこういう光景。
それがあちこちで見られるのはなんだかとてもワクワクする。

IMG_3619.jpg

それから、お寺が会場だから、当然「法要」もある。
この玄照寺さんは400年ちょっとのお寺としては「平均的」な年齢だそうだけど、立派な本堂で厳かなお経を聞くのはいい物だ。

でも、本堂の外では老若男女が入り乱れてイベントを楽しんでいる。
その何とも言えない「生き生きとした」空気がたまらなかった。

お寺全体が、まるでひとつのテーマパークのようになっていて、いろんな人がいろんな楽しみ方をしているのだ。

本来の目的を忘れて、かなりあちこち真剣に見て回った。
そして、急遽このイベントも取材することにした。

たくさんのイベントに関わった方と会ってお話を聞いてきたので、いずれまたウエブマガジンN-geneの記事としてアップしようと思っている。(N News & Report

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

いやぁ……良い一日でした。
小布施、いい感じの町です。

でも、小布施のもともとの気風に加えて、そこに集う人々がとてもいい。
知れば知るほどに、小布施の魅力がにじみ出てきて、深くて、味わい深くて……。

去年より今年、かなり盛況だったらしいけど。
来年は、多分もっともっと盛り上がるんじゃないかと思います。
来年の楽しみがひとつ、出来ました。
スポンサーサイト
ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL
≪人前でずたぼろになってみて、見えたこと。 生まれて初めて見た光景≫
コメント
コメントの投稿














コマちゃんへの秘密のコメントにする

トラックバック
トラックバックURL
http://komacafe.blog6.fc2.com/tb.php/574-70766a2f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。