スポンサーサイト
[--/--/-- --:--] スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL
             
エンジン#3
[2005/05/03 23:12] ドラマ・テレビ
エンジンの第3話。

レーサー人生をかけてマッチレースをすることになった次郎。
かなり高飛車なトップレーサーの比呂人に対しても頭を下げる。

しかし、前日の夜にたずねてきたたまきに「明日は来ない方が良い」と言われてやや迷いの色が。

当日、午前中に施設の子ども(盛夫)を、家まで送っていくことになった次郎と朋美。しかし、盛夫の道案内ではなかなか家に着かない。そして盛夫は「見てくる」と言ってバスから逃げ出す。

追いついた次郎と朋美に盛夫は「昔のようにお酒飲んで怖いお父さんには会いたくない」と自分の悩みを告げる。施設に帰ろうという朋美をしりめに、「逃げるのは負けるのと同じことだぞ」という次郎。

迫るレースの時間を気にしながらも盛夫が自分から父親に会いに行くことを大切に見守る次郎。やがて父親が帰ってくる。盛夫が大好きないなり寿司を持って。それを見届けた次郎は、父親と話をしようとする朋美を引っ張ってさっとその場を去る。「水入らずの方がいなり寿司はおいしいだろう」と。そして、自分も迷いを吹っ切ってレース場に向かう。

レースは来週に持ち越し。結果が気になるところだ。個人的に言うならば、あのぼんぼんの嫌みな比呂人には勝たせたくないなぁ。でも、ここで次郎が勝っちゃうとどうなんだろ?

あと、次郎を引き取って育てた猛の言葉が良かったな。
「この子どもたちのまわりには、資格を持った人間ばかりだけど、本当にそれが良いのか。何も持たないああいう人間が必要なんではないか」と。

子どもを育てるにはマニュアルは必要ない。むしろ、その場その場で型にはまらない、臨機応変の対応が必要になってくる。親は、子どもを育てると共に、自らも親として育っていく。そういう関係が子どもには必要なんだ。あまりに子育てがマニュアル化してきているので今、子どもたちは苦しくなってきている。猛の言葉は今の子育てや学校に向かっての警鐘かもね。
スポンサーサイト
ドラマ・テレビ | トラックバック(4) | コメント(4)
この記事のURL
≪ガラスの仮面#5 花とゆめ&オリジナル≫
コメント
こんばんは。TBありがとうございました。

猛の言葉にはっとさせられました。
今の子供たちの周りには、確かに資格のある大人ばかり。
核家族のせいもあるかもしれません。

>親は、子どもを育てると共に、自らも親として育っていく。
まさにその通りですね。
赤ちゃんを授かったパパとママは新米で、
むしろ、子供に育てられていくんだと思います。

[2005/05/04 00:00] URL | ちーず [ 編集]
「気ままなNotes...」へのTBありがとうございます。
 自分的には、マッチレースの結果はさっさと次郎には負けてもらって、養護施設での話に集中してほしいと思うんですけど、それじゃあ、『エンジン』というドラマではなくなるんですよねぇ。
[2005/05/04 06:01] URL | pixy_japan@気ままなNotes... [ 編集]
こんにちは
猛のような人が施設を支えてるから子供たちはのびのびできるんでしょうね
松下由樹や高島礼子もそうですね
[2005/05/04 13:14] URL | blueangel2005 [ 編集]
>ちーずさん

猛の言葉は良かったです。ああいう人に育てられたから次郎のように前向きな人間ができるのでしょうね。
自分にも振り返っていろいろ考えさせられました。

>pixy_japanさん

そうですね、レースの部分はまあ、次郎の成長物語のなかでは欠かせないのかもしれません。私も次郎が負けた方が良いとは思うんだけど、あのボンボンが憎らしくてねぇ。(^_^;)

>blueangel2005さん

あの施設は良いですね。そして支える人たちも素敵ですよね。だからきっと、そのうち小雪とかの「資格重視組」も変わっていくんでしょうね。
[2005/05/05 00:22] URL | コマちゃん [ 編集]
コメントの投稿














コマちゃんへの秘密のコメントにする

トラックバック
トラックバックURL
http://komacafe.blog6.fc2.com/tb.php/56-fc6122fc
エンジン Lap3『人生賭けた日』
監督の一之瀬新作(泉谷しげる)に直訴する神崎次郎(木村拓哉)。 「いいじゃないですか。テスト受けたいって言っているなら  受けさせてあげれば。なんなら、俺が相手しますよ。」 菅原比呂人(青木伸輔)が声をかける。 「挑発するのはやめて、比呂人!」末永たまき(岡.
どらま・のーと[2005/05/03 23:55]
●原田知世…結婚&エンジン
慌てて、トップ記事、差し換えだわ。 さっき『めざましTV』見てたら……… 原田知世・結婚!だって、言うじゃない。 ぉお!!(゚ロ゚屮)屮 相手は、誰だよ……ってオバサン根性丸出しで、じぃ~~~。 な、、なんと!エド・ツワキ氏! エド氏、参考イラスト。 昨年秋から交際
ルーのビバ★ライフ(漫画イラスト発信中)[2005/05/04 01:18]
【ドラマ雑感】 エンジン (Lap 3/11Laps)
 チーム・イチノセにおしかけた神崎次郎(木村拓哉)が、テストを申し込んだはいいが、"たかが"F3のドライバー菅原比呂人(青木伸輔)が勝手にテストや、そのテスト方式(マッチレース)、そしてファーストドライバーの権利までも口にしていいのかね? この世の中
気ままなNotes...[2005/05/04 06:03]
エンジン
施設での次郎はいいお兄さん、と言うか子供たちのお友達特に年少組にはウケがいいきれいなお姉さん?が施設に訪れた日にゃヒューヒュー攻撃を受けたりする子供たちの問題が起きるたびになぜか次郎に矛先が向けられるが自然な対応が今日もまた一人大食いモリオの悩みを解き...
AirCheckWeb![2005/05/04 13:17]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。