スポンサーサイト
[--/--/-- --:--] スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL
             
完結した名作と、完結させないで駄作になった、あれ。
[2008/07/08 12:40] ひとりごと
mixiニュースを見ていたら、こんな記事が目に付いた。

実は結末を知らない完結した名作コミックランキング
    ↑
クリックしたら、記事に飛びます。


一位は、Dr。スランプだそうで。

うん、せんべいさんとみどり先生が結婚したくらいまでは覚えているけど……。
その後どうなったかしら?(^_^;)

4位のタッチ。

私はカッちゃんが好きだったんで………。
彼が、事故死した時点で読まなくなりました。(^_^;)
故に、結末は知りません。。。

15位の動物のお医者さんは、連載時は確かに結末読んだはずなのに、覚えてなかった。
でも、コミックス買って持っているからちゃんと覚えております。


さて、これらの名作といわれたマンガでさえも。
結末は意外と覚えていないのにね。

どっちかというと、途中のエピソードが面白いものばっかりだから最終回だろうがなんだろうが、覚えているのだなぁ。
最後がどうなったか、なんてどうでも良いんだよね、きっと。
面白いから、許されるんだよね。


で。
最近知りました。

かつては演劇マンガの「名作」といわれた「ガラスの仮面」、再連載。

うたい文句は、「あの42巻の続きが読める」ですけど………。
そして、私はあの42巻まで、全部コミックス持っていますけど………。

42巻でてから、一体何年たったんでしょう?
だいたい、42巻の元になった「花とゆめ」の連載から、42巻がでるまで何年ブランクがあったんでしょう?

そして、連載の時の話と42巻との話のずれのひどさ。絵の劣化。
もう、見るも無惨なんですよね………。

かつては、「紫のバラの人」とか、しろめで言う「マヤ……恐ろしい子」っていう月影先生のセリフとか、かなりはやったけど。

なんか正直、もうどうでもいいや………って感じです。(^_^;)

あれはもう、思い出の中の一作品としてこれ以上いじらないで欲しいかも。
ってか、結末も、もうどっちが紅天女獲得しても、マヤと真澄さんがくっつこうが離れようが、なんか関係ね~って気分です。

正直、読者のことなんか作者の頭の中にはもう、ないんだろうしね。
読者不在のマンガ、読む気にもなれないっす。

今回、連載再開しても、また途中でぶった切られて待ちぼうけ……
そんな可能性のある作品、読む気になると思うのかな………。

それに、ガラスの仮面……って言ってわかる人はずいぶん減っているような気もしなくもないし。


読者あってのマンガ作品でしょ?
読者を置いてけぼりにしちゃ、いけないよね………。
スポンサーサイト
ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL
≪「エコ」の意味が、違うんじゃないの? また、値上げ………。≫
コメント
某強面系大学!の連れがガラスの仮面全巻とキャンディキャンディ全巻を愛読書にしていました。
その横に極真空手の教本があるからまた可笑しい。

自分にはアンソニーって誰やねんの世界でした。。
[2008/07/11 22:55] URL | トラキチ [ 編集]
> トラキチさん

ガラスの仮面は、まだ男性読者も多かったんですけどねぇ………。

キャンディキャンディが好きな強面男性???

う~~~~~~ん…………。。。(^_^;)
[2008/07/14 01:12] URL | コマちゃん [ 編集]
コメントの投稿














コマちゃんへの秘密のコメントにする

トラックバック
トラックバックURL
http://komacafe.blog6.fc2.com/tb.php/527-4b46eedf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。