スポンサーサイト
[--/--/-- --:--] スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL
             
体はぐったり、心は充電
[2007/03/20 00:02] 生活・自然
ここ数日、先週の半ばから心が不調だった。

体はなんでもないのに心がすごく不安定で怖くて仕方がなくて。
うつのひとつの状態でもあるけど、なんだか得体の知らない不安感がつのってきて怖くて仕方がなかった。

そうなると、外に出られなくなる。
車の運転も出来なくなる。
外の空気に触れただけで体が硬くなる。
電話のなる音もいやだった。
毛布にくるまって数日間ずっと部屋にひとりでこもっていた。

で、土曜日は実家の母のケース会議があるということで本当に外に出るのが直前までいやだったけど新幹線に乗っていった。

会議の最中も、言葉が頭に入ってこなくて起きているのが辛くて横になりたくてたまらなかった。だから終わったとたんにその後すぐの新幹線に乗って帰ってきてまた部屋で丸くなっていた。

あけて日曜日、その日は家のある須坂市動物園の動物園祭りの二日目で、前日から須坂のSNSのメンバーで無料「にらせんべい」焼きのサービスをしていたけど、私もお手伝いに行くことになっていた。

外に出るのが苦痛で、直前まで迷っていた。
でも、時間になったらなぜか体が動いて車に飛び乗った。

準備して会場に向かい、雪がちょっと積もったので地面はちょっとしめっていたけどみんなが忙しく立ち回っていて、そこに入り込んで作業を始めたら…自然と背中がしゃんとして立ち仕事は全く苦にもならず、笑顔で大声でお客さん相手ににらせんべいを焼き続けた。

時々交代もしたけどでも焼きながらおいしそうな匂いをかいで、両隣でも元気なかけ声や冗談を言いながら一緒に焼いている仲間がいて、「おいしい!」とか「おかわり!」とかニコニコのたくさんの人たちの笑顔に触れて…心がだんだん温かくなってきていたんだな。

その日は、秒刻みの結構ハードなスケジュールだったけど、でも結局その笑顔のぬくもりと一緒に体がフルに動いていた。

今日は、数日動かずにいたあとで急にフルに動いたせいか疲れが出てからだが動かなくなった。起きているのが辛かったから1日ゴロゴロして午後はソファーで毛布にくるまって熟睡だった。

でも、数日前の心の不調とはまた違った「動けなさ」だった。

だんなに、「疲れたろう?」と聞かれて「うん、でも人前だとちゃんと動けちゃうんだよね」って答えたら「子どもだなぁ」って笑われた。

自分の行動がコントロールできていないから疲れて限界まで動いちゃう子どもだってことだったらしいけど、それについてお昼寝からさめた頭でSNSにも日記に書いてみんなからいろんな言葉をもらいながらいろいろ考えて、「じぶん」がとても良く見えた気がした。

私が頑張っちゃっているって心配しているコメントももらったけど、「ちょっと違うな~」って思った。

だって、頑張って元気そうにしているんじゃなくて、元気で笑顔な自分は本物なんだよね。無理に作っている訳じゃなくて自然にそうなっていくから。自分じゃ、頑張って笑顔だとか頑張ってしゃんとしているなんて気は全くない。ごく普通の私なんだよね、これも。

だけど、疲れている自分がいるのは確か。外に出たくなかった自分も確か。それは一番は「人に心配かけるのがいや」だったからなんだ…って何となくわかった。

私が一番消耗するのは、人に心配されることなんだ…人に気をつかわせて、人のために動けない自分を自覚することとか、人に迷惑かけている自分を自覚することとか、それで悲しい顔をさせること…笑顔でいてもらえないこと…それが一番いやなことなんだっていうことに気がついた。

私は、わがままかもしれない。(^_^;)
人の心配はしたい。人に気配りはしたい。みんなに笑顔になって欲しいし、みんなに安らいで欲しい。自分の言葉や笑顔で人の気持ちが和らいで、相手が笑顔になる瞬間がたまらなく好きだ。

だから、人に心配かける自分はいやで、そういう自分を見せるよりはひとりで部屋でこもっていた方がずっといいのだろう。そんな自分が感じらせる時には、誰にも会わずに電話にも出ずにひとりの空間にこもっていたいのだろう。

動物園祭りに出かける前は、きっと自信がなかったんだろう。
もしかして具合悪くなって迷惑かけたらいやだとか、疲れてしまってみんなに心配かけたらいやだとか。

でも、にらせんべいの暖かさと一緒に仲間のあたたかさと、にらせんべいを通してふれあった人たちのたくさんの笑顔のおかげで体は疲れたけど心は満腹になっているみたいだ。

うん…確かに、仕事があって、自分に任されることがあって、それで頑張れるときは思い切り突っ走ってしまう私は自己コントロールの出来ない「子ども」なのかもしれない。

だけどそれでも良いのかもしれない。だって、途中で心配されて制止されて休まされたところで、人にそういうふうに迷惑かけてひとり休んでいる自分を責めることをやめないのが私だから。そのくらいだったら、思い切り突っ走って、息が切れて燃え尽きたらひとりでこもって充電して、少し元気になったらみんなに笑顔を振りまいてみんなからも笑顔をもらって心を満足させていく方が私らしいのかもしれない。

今日一日、そんなことを考えて過ごしたら体は相変わらず疲れて動かないけど心の方はしっかり充電完了できたみたいだ。

さて、しばらく休んでいたうつの記録ブログの方も、そろそろ執筆再開しようかな。(^_^;)





スポンサーサイト
生活・自然 | トラックバック(0) | コメント(5)
この記事のURL
≪また明るくなってきたよ…_| ̄|○ ごめんね≫
コメント
よく外にでたね~
私、聞いただけで面倒・・・

エンジンが直ぐかからないだけ?
『いや』となったら私ならさぼっちゃうよ~

コマちゃん偉いよ

[2007/03/20 07:45] URL | ブッチー [ 編集]
コマちゃんの爪の垢を送ってください。
煎じて飲みますw
私は「人のために」ってのがダメなんですw
結果としてそうなってることはあっても、自ら進んでなんてムリw

やり始めるまではものすごくイヤなことも、やり始めるとそうでもないってよくあるよねw
最近の私はすべてにおいてそんな感じ。
相変わらずやる気出ませんw
そんな時期なんだろうと勝手に決めてダラダラ過ごしちゃうもんねー。

たぶんね、同じ時期に浮上するって思うw
なんとなく( ´,_ゝ`)プッ
[2007/03/20 10:02] URL | とんこ。 [ 編集]
コマちゃん お疲れさまでした~
にらせんべいのとき 一番 声出てたの~コマちゃんでしたよ~
 
あの笑顔は 輝いていました~
 
気配りも 素晴らしいです
 
私なんて~自分が 楽しんじゃえ~って精神だから(笑)
一日目なんて~
忙しくて~せっかく来てくれた お客さんに 笑顔が出てたか分からないですよ~
 
コマちゃんの そばに居るだけで~
私なんて~癒されます 
[2007/03/20 18:40] URL | うまちゃん [ 編集]
こんにちわ~ いや、こんばんわ~

kenさんの日記から飛んできました。
読み逃げは失礼なのでwww
コメント残していきますね。

コマちゃんは、にらせんべい焼く人ですか?
以前、kenさんのライブがあるっていうんで、
須坂インター付近の会場にライブを見にいったことがあるんですが、
もしかして、あのときにらせんべい焼いてた人かなぁ?と思って、
妙に親近感がわいてきたのでコメントしてみます。←これが本題

もしそうなら、
今度別のイベントでにらせんべいがあったときは、ぜひ自己紹介させてくださいね。

にらせんべい友達になってください(意味不明)
[2007/03/22 20:16] URL | りすのすけ [ 編集]
>ブッチーさん

全然偉くないって~。(^_^;)
ただ、自分で思いきっていろいろやってみることで見えてくることいっぱいあるから、やってみているだけですよ。

>とんこ。さん

いやいや、私、つめかむ癖があるので爪のあかないです。(^_^;)

そんな偉いもんじゃないですよ~。結局は「人のため」に自己満足しているだけかもしれないしね~。

なかなかやる気が出ないのは同じ~。
一緒に浮上しようね~。

>うまちゃん

いやいや、そんなもったいないこと言ってもらえるほどじゃないっす。

自分がたのしけりゃ人も楽しい、というだけのわがままかもしれないし~。(^_^;)

でもほんとに楽しかった。うまちゃんもすっごくきくばりの人で手際よくて感心してみていました。

>りすのすけさん

にらせんべいともだちになりましょ~。(笑)
是非ともよろしく。
次回のライブではキーボード弾いていますから声かけてくださいね。(o^-^o)
[2007/04/03 21:52] URL | コマちゃん [ 編集]
コメントの投稿














コマちゃんへの秘密のコメントにする

トラックバック
トラックバックURL
http://komacafe.blog6.fc2.com/tb.php/445-1b30d4db
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。