スポンサーサイト
[--/--/-- --:--] スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL
             
ちょっと待った!
[2006/11/01 10:14] 教育・学校
このひとつ前のブログに「いじめ」に関して、学校のこと書いたけど…今朝からいろんなニュースの記事見ているにつけ妙に気になり始めたことがある。

どの記事見ても、「教師の対応が…」「学校側が把握できてなくて…」
教師が、学校が、教師が、学校が。。。。そればっかりで………

ちょっと待ってよ………

「家庭」は?なんでどこにも出てこないの?

確かに、学校は今、忙しすぎて先生達は「心を亡くし」ている。
だけど、それは学校だけのせいなの?
なんで先生達はこんなに忙しいの?

「いじめられる子ども」のSOSを発見できなかった学校にも確かに落ち度はあるだろう。だけど、発見するための余裕を学校に与えないのは?それほどに先生達の心を亡くしてしまわせたのは何?

学校に来ている子供たちをもともと育ててきたのは親…家庭じゃない?
いじめられる子どもを育ててきたのも家庭ならば「いじめる子ども」を育ててきたのも家庭。

いじめられる子どものSOSを感じた家庭が訴えていっても、学校が対応していっても、「いじめる側」の子どもを育てた家庭がそれを「いけないこと」として認識していなかったら、子どもは絶対に変わらないじゃない。

いじめる子どもも、必ずその心の奥に理由がある。それを作ったのは学校?家庭?それとも「社会」?

子どもには、罪はない。何も知らない子供たちに社会での生き方を教えるのは「社会」で生きてきた「大人」たちだから。
その「大人」の代表として学校はあるけれど…でもかんじんの「家庭」は?

おかしいよ、もっと「みんな」で考えるべきことじゃない。
学校に責任があるような記事ばっかりで学校教育の低下を強調するような記事ばっかりだけど、そんな学校を作ってきたのは今の「社会」じゃない。「家庭」じゃない。

「自分たちで何とかしなくっちゃ」という意識が感じられないのが恐ろしい。

今、社会全体がゆがんでいるのに…そこに目を向けて、みんなが気持ちを切り替えて行かなくちゃ、学校も変わらないし子どもも変わらない。いじめはなくならないし不登校もなくならない。人ごとじゃないんだよ………?

学校は忙しい。かんじんの生徒の心を育てる暇さえないくらい忙しい。部活に会議…受験を見越した「合格」するための勉強。「結果」だけを求める社会に答えようと、学校は必死でやって来た。それが結局、「生徒の心」を育てる暇もない管理的な学校になり、先生に人間味がなくなり、学校の余裕がなくなり、そしてまた生徒の心が狭くなって…悪循環じゃない。

学校に求めすぎないで。社会の背負う物がもっとあるはずじゃない。学校を変えたかったら、社会を変えなくちゃ…。みんなが、変わらなくちゃ…。

たとえば、こんなことが実際に学校ではしょっちゅうあるんです。

先生達が、生徒たちをようやく下校させてから会議や次の日の準備に忙しい時間に…突然の電話でそれが中断すること。

電話の内容は、

「学校の生徒らしき子どもがイタズラをしている…すぐ来て指導してくれ」
「うちの子どもがまだ帰ってこない。学校では何やってるんですか?」
「子どもが車に向かって石を投げている。学校の指導はどうなっているんだ?」
「子どもが道から飛び出した。危ないじゃないか。」
「うちの品物、黙って持っていった。学校では何やってるんだ。」

エトセトラ、エトセトラ………

でもね、これって見ていたその人がなんでその場で子どもをつかまえて怒らないの?その子の家の親に注意しないの?
「おまえ、どこのうちの子だ?」って子どもを怒って引きずっていって、親に引き渡して、「こういう迷惑かけられた。子どもの指導をきちんとしてくれ」ってなんで家に言わないの?

見ている人たちも、家庭も、本来は社会や家庭で育てるべき部分まで学校に押しつけていませんか?

未来を作っていく子供たちを作るのは、大人みんなの責任だと思う。
学校に責任を押しつけて、学校を謝らせていっそう追い込んだら、もっともっと悪循環に陥るだけだよ?
「自分たちが何とかしなくちゃ」って思わない限りは何も変わらないよ。

早くみんな、気がついてよ………一番辛いのは、子供たちなんだから。
スポンサーサイト
教育・学校 | トラックバック(0) | コメント(8)
この記事のURL
≪「学校」って何するとこ? せつない………(T^T)≫
コメント
そのとおり!
ホントに「家庭」の責任が問われていませんよね。学校はパーフェクトではない。この問題の根は深いです。
社会全体の問題です。
[2006/11/01 12:01] URL | Biggy Neptune [ 編集]
そうですよねえ
なんでも学校、そんな感じですね。
いじめは難しいです。いじめをやっている方は、とんでもないことをやっていてもそれが「いじめ」だと思っていません。「ちょっとふざけただけ。」「いやだったのなら、そう言えばいい。」それが言えない状態になっているから、いじめになるだって。
注意してほしいのは、世の中の親たちは、「我が子がいじめられていないか。」はすごく心配するくせに、「我が子がいじめに荷担していないか。」を心配することはほとんどありません。実際はいじめは多数が一人をいじめるのですから、「我が子」はいじめられるよりいじめている可能性の方が遙かに高いのです。
それにいじめというのはやっている方は実に楽しいんです。
いつも自戒してます。
[2006/11/01 14:46] URL | kirara [ 編集]
学校内でイジメられてる息子を持つ親として
学校の先生に大きな問題が有ると思います。
そう、コマちゃんの言う通り、地域で起きている事に関しては、地域住民が対処すれば良い事。
でも学校内では、教師以外に、イジメを止めさせる事のできる人間は居ないんです。
学校外まで見ろとは言いません。学校内で起きている事には最後まで責任を持って対応して欲しいと思います。

今の担任は、イジメている側の保護者への連絡も怠っていました。こんな状況で加害生徒が家庭で注意してもらう事は不可能です。しかも、我々に対しては、加害生徒は指導した、保護者にも連絡して注意してもらうように依頼した等と、嘘をつくわけです。

学校で起きた事について、最後までフォローして欲しいと思います。
[2006/11/01 15:39] URL | ゆっきー [ 編集]
お気持ちはわかります。
>ゆっきーさんへ
ゆっきーさんのお気持ちはよくわかっています。私の息子も、学校の対応のまずさに傷ついた一人ですから。私は、学校が責任逃れをしていいとは決して思っていません。むしろもっと、徹底的にやらなくてはいけないと思っています。

けれども、それだけでいじめがなくなるのでしょうか。そう思ったのでこの記事を書いたのです。いじめの件についてはずっと前から騒がれていたのに、一向に治っていきません。むしろ悪質・陰湿になってきています。それはなぜなんでしょうか?

「学校」の責任を追及するだけではすまない奥深いものがあるのに、みんなで「学校がいけない」と学校を悪者に仕立てて自分たちには関わりのないことのようにしか思っていないからなんです。

いじめている側の親は、自分の子どもを見ておかしいと思うことはないのでしょうか?親が気がつかずに見過ごしていることもたくさんあるはずなんです。

学校の外で起こるいじめもあります。近所の人たちがみんな顔見知りだったら、「あいつら、なんか様子が変だ」と声をかけることで防げることもあるでしょう。

社会のみんながひとつになって、いじめを許さない気持ちを持たないと、何も知らないマスコミが上辺だけで学校を責めて、正義面しているだけじゃいじめはこれからも続いていくでしょう。

学校で起こったことについては、むろん学校は責任を持つべきだと思います。そういう理論の上に立って、さらにいじめを無くすにはどうしたらいいのか、と考えての意見だととらえて下さい。
[2006/11/01 19:57] URL | コマちゃん [ 編集]
想像ですが
加害者の保護者に連絡もしない、ということはちょっと考えられません。実はこれが一番大変なことは事実です。多くの場合、いじめたこの保護者は自分の子がいじめをしていることを認めません。上に書いた子供と同じ理屈を持ち出してくることが多くあります。その対応は大変です。
だからといって、そこから逃げたのでは何も解決しません。さらに、指導したと嘘をつくのは論外ですね。そんな教員がいるとは思いたくありませんが、事実ならば情けないですね。
[2006/11/01 20:04] URL | kirara [ 編集]
理解しています
>さらにいじめを無くすにはどうしたらいいのか、と考えての意見だととらえて下さい。

そうですね。一般的に自分の子供がイジメをしているなんて考えない無責任な親は多いと思います。

>加害者の保護者に連絡もしない、ということはちょっと考えられません。

スーパーで偶々イジメっ子の家族に会いました。イジメないよう指導してくれと言った所、申し訳ない・2度とさせないと謝ってくれたのですが、教師から連絡有ったのか聞くと、「無い」との返答が有りました。
調査した所、担任が連絡もせず、放っていたのでした。
許せない教師は居ます。
[2006/11/02 05:54] URL | ゆっきー [ 編集]
酔ってるので 言っちゃいます。
 本来 間違った行動をすれば、それを指摘するのが 大人の役目だと思っています。
 ただ、指摘された親は それに対し 感謝しなければならないのに、激怒する親が多いのも 問題!!

 いじめに関しては、まず 言葉が間違ってると 思うんです。
 「暴力」になるのではないでしょうか? どんな形であれ、相手側が傷ついたその行為自体 「暴力」になるのではないかと、最近思うのです。

 そして、社会でやってはいけなかったことが「ガキ大将を つぶしてしまった」とゆうことでしょうか?
 弱い物を守る同世代の強い子供が 今居ない気がします。とゆうより、出来なくなっています。
 自分の弟の話ですが、学級内で「いじめ」行為が行われていて、弟は、あまりにも度が過ぎるので 指摘した所 けんかになり、先生内で問題になり、弟が先に手を出したから・・・と、弟が悪者扱いされ、高校中退。
 そうやって、つぶされるんですよ!

 おっかないおじさんが 居なくなったのは、親のせい。
 何処にでも おっかないおじちゃんや おばちゃんがいたじゃないですか!! それを消してしまったのは 親なんでしょうね・・・

 切れる子供を 作ったのは 社会全体の問題。 怒られる事のない子供が 社会に適応できるはずがありません。 悪い事をしたら、痛い目を見る。それを 幼い時からしないでどうするのでしょう?

 いじめにあう子は その子のせい?
自分 蓄膿持ちで いじめられていました。頭痛がするほど酷く、勉強なんか頭に入りません!!
 手術をし、香りがするのに 喜ぶ程ですから、相当酷かったんでしょうね!!
 当然 いじめの対象です。9年間バイキン扱いです。
これって 自分 悪いんですか?
 一言も交わした事のない相手に 「存在自体ムカツク」言われましたけど・・・ いじめられる側に 原因って有るのですか?

 いじめる子は、誰のせい?
 学校でもない 社会のせいでしょう!!

 アメリカの とある州で、一週間のうちに、1日だけ 学校内で 暴力行為等行わない日と言うのを作ったら、今では いじめが無くなったそうです。 どこかで、試験的にでも行わないですかねぇ~~・・・

 小学校は 夢を作る所だと思っているので、もっと のびのびと出来ない物でしょうか?
 夢らしい 夢を持たない子供が多い事に 何を感じますか? 自分は ゆとりの無い生活を感じますけど・・・

長くなって すみません・・・
[2006/11/02 06:05] URL | yuu [ 編集]
これだけは
>ゆっきーさん

>いじめにあう子は その子のせい?
これだけは声を大にして言いたいです。いじめでは、いじめられる子にも原因が、ここを直せばいじめられない、などということは絶対に言ってはいけないことです。いじめではいじめた方が100パーセント悪いのです。徹底的に追求しなければいけません。いじめた方の言い訳など聞く必要はありません。それを崩してしまうと、いじめは解決しないと思います。「仕返し」もあるだろうし、標的を変えることも起こるでしょう。これが私の信念でもあります。苦い経験に基づくものです。
弟さんの件については返す言葉もありません。いじめのある教室は空気でわかります。本当なら解決のきっかけにしなくてはいけなかったのです。教師がそれに気づいていなかったのならあまりに情けないし、目をつぶったのなら問題外です。

ただ、学校の教員の状態を見てみると最近の学校には本当に余裕がありません。特に小学校には余裕がありません。子供を通わせている親の立場になれば、そんなことは理由にならないのでしょうが、あの状態で一人一人に目を配り心を配れ、というのは無理だと思います。それができるのはよほどのスーパーマンだと思います。
かつて私が小学生だった頃、いったん帰ってから学校へ遊びに行くと、よく先生が出てきてくれて遊んでくれました。今はそんなことはありません。その時間はたいてい何かの会議をしています。
なんとかもう少し人数を増やせないものかといつも思っています。
[2006/11/02 20:23] URL | kirara [ 編集]
コメントの投稿














コマちゃんへの秘密のコメントにする

トラックバック
トラックバックURL
http://komacafe.blog6.fc2.com/tb.php/363-c07f5570
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。