スポンサーサイト
[--/--/-- --:--] スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL
             
つらいよね
[2005/04/12 23:54] 子育て
娘の様子がおかしい。
しゃべらずに下を向いて、部屋に駆け込んでいった。

追いかけて行ったけど、何も言わない。

「本、読んであげようか?」と聞くと頷いたので、本を読んであげる。静かに聞いているけど、元気がない。

ふと思い当たることがあって「どした?学校がいやなの?」と聞くと、「クラスになじめないの」と言ってせきを切ったように泣き出した。

中学に入学して一週間。
同じ小学校から同じ中学に行く子は少ない。
クラスに同じ小学校の女の子は一人きり。
その子はもうすでに新しい友だちができて、教室移動の時や、休み時間の時は「私はいつもひとりぼっちなの」と泣く。

同じクラスの女子はみんなかたまってどこかへ行ってしまう。
話題は自分の興味のない芸能人の話ばかりで入り込めない。

今、一番苦しくてつらい時だろうな・・・。

息子もそうだった。
中学入学してから、「僕はひとりぼっちだ」と言って学校へ行くのをいやがった。朝、起きられなくなった。夜、一人で眠れなくなった。

娘が今、同じ状態にある。
何とかここを乗り越えて欲しい。母として、今、何ができるだろうか。

ようやく壁を乗り越えつつある息子と、これから壁に立ち向かう娘。親として、私も苦しいけど、一緒に力を合わせ、支え合って乗り越えようね。いつでも付いていて、見守っているからね。

大丈夫。きっとあなたの良さに気がついてあなたが気軽に話のできるともだちできるから。ちょっと苦しいけど、きっと大丈夫だよ。・・・あなたが安心するまで、何回でも何日でも言い続けてあげるからね。
スポンサーサイト
子育て | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL
≪ガラスの仮面2話 あるある大辞典≫
コメント
コメントの投稿














コマちゃんへの秘密のコメントにする

トラックバック
トラックバックURL
http://komacafe.blog6.fc2.com/tb.php/33-e104c796
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。