スポンサーサイト
[--/--/-- --:--] スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL
             
「一週間」のおすすめ~その1~
[2006/06/12 22:31] 趣味
先日書いた東京での「一週間」で、私はたくさんの「おすすめ」「お気に入り」を見つける事が出来ました。

  本来だったらミネラルショー見に行ったんだから、石を紹介するべきなんだけど…ミネラルショーで出会った、私の心を揺さぶった「本」を今日は紹介します。

アナ・マリア・クリスティーナのアートヒーリングの世界
アナ・マリア・クリスティーナのアートヒーリングの世界


この本。「東京国際ミネラルショー」の会場で買ったんですよ。
 別に石のこと書いてある本じゃないんです。だから「不思議な縁」だと思うのです。

  私、「ラリマー」という青い海の波のような石を捜してとあるブースで立ち止まって見ていました。そしたら、そのブースのお手伝いをしているという女性が話しかけてきたんです。(英語ですけど)

「この本、私の本。ラリマーと同じ色の表紙よ。」

 最初は、買うつもり無かったんですよ。「そうですか」とだけ答えて、石を見ていたんです。 そしたら、その女性がいろいろ話しかけてきたんですね。「天皇陛下の前でフラメンコ踊ったのよ」とか、「日本に住んで長いの、今は大学でも教えているわ」とか。

 あまりに楽しそうに語るので、本を手に取ってみたんです。 パラパラっとめくって何か心に呼びかけるものがあって、あるページを開いて読んでみました。優しい色彩の絵と一緒に、書かれた詩が私の心を包み込んだのでした。

 「買います」

 直感で買い物する私に本が呼びかけてきたので、その場で買う事にしました。

本の作者であるアナ マリア クリスティーナさんは「本当?」ととても喜んで本にサインをして渡してくれました。

 美しいブルーのラリマーと、その本を包んでもらってsee you!とその場を去りましたが、なんだかとても心がぽかぽかしていました。

スポンサーサイト
趣味 | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL
≪負けちゃった…・゜・(ノД`)・゜・。 一週間≫
コメント
はじめまして
クリスティーナの友人の千穂です。
クリスティーナは知り合いのホールのオーナーの親友で、とても素敵です。
カーネギー時代の写真見たらあまりの美しさに息を呑みました。
彼女の取り巻きは本人が言うように本当にすごいんですが皆を平等に扱います。彼女のダンスショーも素晴らしいですよ♪
[2006/08/19 21:38] URL | 千穂 [ 編集]
ようこそ!
千穂さん、こんにちは。
彼女は本当に素敵な方でした。

私はまた、いつか何処かで彼女に、あの本のすばらしかったことや、いろんなところで紹介したいと思っています。

もしまたお会いになるのでしたら、よろしくお伝え下さい。
[2006/08/22 01:10] URL | コマちゃん [ 編集]
コメントの投稿














コマちゃんへの秘密のコメントにする

トラックバック
トラックバックURL
http://komacafe.blog6.fc2.com/tb.php/260-e81509b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。