スポンサーサイト
[--/--/-- --:--] スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL
             
新年度
[2005/03/31 23:52] 子育て
明日から新年度の始まり。
我が家にとってもそれぞれが新しい始まりを迎える。

息子は昨年度は学校に行かれなくなり、いわゆる「不登校」状態だった。気持ちが荒んだり、落ち込んだり、泣いたり、眠れなかったり起きられなかったり、時には「死」を口にしてみたり。
親としても、本当に苦しい日々だった。

その息子もいろいろな山を越えて明日からはもとの中学に戻ろうとしている。中3で受検が間近だからまだたやすい道のりではないだろうけど、きっと乗り越えてくれるだろうと信じている。

娘は、いよいよ中学1年生になる。(端からはそう見えなくても)色々悩んだ小学校時代で、中学には不安感の方が大きいようだ。だけれども、自分を強く持っている娘だ。困った時や苦しい時には、しっかり前を向けるように見守っていきたい。

だんなは、同じ教職に就いているので、新年度は新しいスタートになる。新しい同僚と、新しい環境で忙しさを乗り越えていかなければならない。今日はまだ職場から帰っていない。体が心配だけれども、無理せずやってほしいと思う。

私と言えば・・・昨年度の秋からいわゆる「うつ病」という状態になり、療養休暇中である。この4月から復帰めざしての自分との戦いになる。今はまだ生活が苦しい毎日だ。だけど、私には家族がいて、守るべき者がある。応援してくれる友だちや人々がいる。そのためにも今の自分に嘘をつかないで無理せず元気になっていきたい。

夕方、今日一日の活動で疲れた子どもたちが私の両側でくっついて眠っていた。いつかは離れて行くであろうこのぬくもりを、今は大切にしたいと心から思った。

4月・・・春。芽吹きの季節が来る。
スポンサーサイト
子育て | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL
≪放送大学 天国と地獄?≫
コメント
コメントの投稿














コマちゃんへの秘密のコメントにする

トラックバック
トラックバックURL
http://komacafe.blog6.fc2.com/tb.php/21-b71b2efc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。