スポンサーサイト
[--/--/-- --:--] スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL
             
今日見たテレビ
[2005/08/28 23:58] ドラマ・テレビ
今日は…一日中頑張りました。

何を頑張ったかというと、たまっていたビデオの鑑賞です。
そして、あと、いままで体調が悪かったのでほとんど外に出てなかったんですが、外出もしてみました。(とは言っても、だんなさんに車に乗せてもらってひとまわりしてきたのと、久しぶりに家族4人揃って外食に行っただけですが。)

それだけでも、ずっと起きあがれないでベッドの生活して、テレビは見る気になれず1時間見るとぐったりしていた私にとっては画期的な行動でした。(あまり威張れませんが…)

今日はまず「トリビア」とたけしの「本当は怖い家庭の医学」を見、そのあと昼寝から起きた娘と、「いま、会いにゆきます」の先週分を見ました。今週のは、まだ見ていませんが、映画にはなかった展開が出てくるようで、明日元気だったら気になっているのでまた娘と見ます。

それから、昨日の「島田検定」のスペシャル。あと、息子とCDTV…その辺まで見たら、すっかり疲れてぐったりしたのでしばらく横になって休憩。

今日「いま、会い」を見なかったのは、「丸山弁護士」が気になっていたので、「法律」の方を見たからです。

丸山弁護士、さすがにぐったりしていつもの余裕あるトークではなかったですね。でも、完走!すばらしいです。お疲れ様でした。

途中の様子やゴール時の様子は外食中なので、まだビデオの中ですけど、帰りの車のなかで丸山弁護士の完走を知りました。

紳助や他の法律メンバーから「100キロって大変だと思いませんでしたか?」と聞かれて、「1キロの100倍だから、1キロを重ねていくと思ったら、走れない事はないと思いました」というセリフは、なんだかいいなぁって思いました。

その後、帰宅して「法律」が終わったあと、「さんまのからくりテレビ」(日曜夜の家族の楽しみ)をビデオで見ました。正直この時はもうぐったりで早く横になりたかったのですが、息子が一緒に見ようよというので、限界までつきあいました。「みんなのかえうた」が終わったあたりでさすがに疲れてベッドに退散しました。

けっこう体力的にはハードだったんですけど、家族で一緒に考えたり笑ったり出来るネタを提供してくれるテレビって、使いようではほんとにいい家族コミュニケーションの道具です。先日やはりビデオでみた「あるある大辞典」で、笑いの効能についていろいろやっていましたが、うちの場合は私が笑い袋なんですよね。

息子が私とテレビを見たがるのは、自分と一緒に笑ってくれる人が欲しいのだと思います。私の体調が悪くてテレビを見に起きて行かれない日は、息子の笑い声にちょっと娘のが混ざり、時々だんながくすっと笑います。

私は「鬱」病の治療中ですが、調子のいい時には普段は大きな声で笑う方です。なので、私が一緒に見る時は、まず私が大声で笑い、息子が一緒に笑い、娘がつられて笑い、だんなは時々あははと笑う。子供たちは私とネコのようにじゃれ合い転げながら笑います。(二人とも中学生ですけど)なので、息子はなんだかんだと理由をつけて「一緒にテレビを見よう」と言います。

ここのところ、娘の看病と、自分の体調の悪さで一緒にテレビを見られずに部屋にこもって横になっていたので、ちょっと調子の良かった今日は少し精を出してまとめて一緒にテレビを見たというわけです。

うーん、さすがに疲れが極限です。体の中に、「疲れ」が物質となって沈殿する感じってわかります?体には無理させたかもしれないけど、久々に家族揃って笑う時間が心は軽くしてくれたように思います。(あと、かなりたまっていたHDDレコーダーの中身もだいぶ整理して軽くなりました。頑張って見た理由のその2です。)

体の疲れが明日に響かなかったら、明日も家族のためと、少しHDDの空きを増やすために頑張ります。(まだまだ山ほど録画あり。涙)



スポンサーサイト
ドラマ・テレビ | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL
≪いま、会いにゆきます#8&今日見たテレビ この頃はまっている事≫
コメント
コメントの投稿














コマちゃんへの秘密のコメントにする

トラックバック
トラックバックURL
http://komacafe.blog6.fc2.com/tb.php/193-fc42a5b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。