スポンサーサイト
[--/--/-- --:--] スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL
             
ガラスの仮面#15
[2005/07/14 18:49] マンガ・アニメ
【ガラスの仮面 第15話 「罠」】

映画・学校の舞台と出演したマヤは、今度はあちこちの劇場に自分を使ってくれないかと頼み歩く。無論、無名のマヤだから使ってくれるところなど無かった。

しかし、「紅天女をやるにはまだ早い」と言われたというマヤの言葉を聞いて、月影先生と女優仲間だったという原田菊子は月影千草がマヤにかける思いを感じ取り、急遽舞台に立たせることにする。

同じ頃、亜弓は「王子と少年」の舞台のために役作りをしていた。それはいままでの亜弓からは想像もつかない姿だった。

マヤと亜弓の舞台は同じ日に初日を迎える。お互いに紅天女を意識した二人のライバルのステージ。

「美少女亜弓」にあこがれてきた観客は、亜弓のきたない姿に騒然とするが、亜弓は機転を利かせて観客を味方に付ける。そんな亜弓の変貌に驚く劇団員達。

また、マヤは自分が舞台に立つ代わりに役を降ろされた子にねたまれて罠を仕掛けられたが、みんなが驚くほどの舞台度胸で乗り切るのだった。


コミックス6巻後半から7巻初めにかけてのストーリーでした。

今回は、亜弓さんがよかったですねー。あのきたない姿での少年役。「しんちゃん声」が出るかと思ったら、全く出ないで、別人になりきっていました。そうかと思えば、あっという間に着替えて麗しい王子への変貌。そのあたりの亜弓さんのプロ根性が見えてきて嬉しい限り。観客を取り込んで劇に向かわせるまでのプロセスもしっかり描いてあったので、亜弓さんの存在感がぐっと大きくなってきました。

一方のマヤ。こちらの演出はもうちょっと派手でもよかったような。

あの、椅子を使っての喜怒哀楽のテストのあと、「倒れた椅子に座る」課題では、またもやサービスショット。こういう演出、見え見えで気になるなぁ。「ジーナと青い壺」の時にも似たようなアングルからのカットがあったけど。「マヤちゃん萌え~」を狙ってるんでしょうか。

こういうところはサービスするのに、マヤの舞台での「すごさ」は全然伝わってこないんだもんなぁ。「いつの間にか身に付いた方言」とか、「思わず人目をひきつける演技の魅力」とか、「とっさに反応するアドリブ」とかのすごさが。

特に、あの「人形の首が落ちてしまう」ところはもっと間を取ってマヤ以外の人の反応も激しく入れて欲しかったな。ごとんと人形の首が落ちる音が大きく響いて、スローモーションとか使ったり、マヤがにこっと笑うところを引き立てたり、水を打ったように静かな観客がマヤの反応に大受けしたり・・・。

あいもかわらずのマヤの「白目変身~」シーンに時間をさくよりもこういうところに時間をかけてよ・・・・(涙)マヤは一瞬で役になりきるのがすごいのに・・・「次、出番だよ」と言われて「おらぁたづだ」とキッと目つきが変わるところがいいのに・・・(大泣)あの変身シーンでしらけて間延びするから緊張感がぶつ切れでがっかり・・・。

次回は、マヤのお母さんのその後、新しい役のオーディション、あたりが出てきそうですね。そして月影先生が、テレビを見てにやり、のシーンも出てくるのかな。ますます盛り上がっていくマヤのこれからを、ぜひ演出で説得力をもって見せてください。

第14話感想  第13話感想  第12話感想  第11話感想  第10話感想  第9話感想  第8話感想  第7話感想  第6話感想  第5話感想  第4話感想  第3話感想  第2話感想  第1話感想

ガラスの仮面公式HP
スポンサーサイト
マンガ・アニメ | トラックバック(3) | コメント(0)
この記事のURL
≪がんばっていきまっしょい#2 海猿#2≫
コメント
コメントの投稿














コマちゃんへの秘密のコメントにする

トラックバック
トラックバックURL
http://komacafe.blog6.fc2.com/tb.php/159-d91661b7
ガラカメ@第15話、罠
ガラスの仮面:さてさて、ガラスの仮面の感想ですよ。前回、映画の撮影を終え、さらに学校の演劇部の舞台にも立ったマヤですが、その演劇に対する情熱は冷める様子がなく、今回は劇場に自分を売り込んで回るマヤ。ですが、地方大会で上手く名を残す事の出来なかった、実質無
Phantom Moon[2005/07/15 00:03]
ガラスの仮面 第15話 「罠」
真澄さんにいない方が食いぶちが減ると言われ落ち込んだマヤ。でも月影先生が入院し、紫のバラの人が入院費を負担してくれたりして、紫のバラの人の言葉を支えに、女優を目指すマヤちゃん。「紅天女」の為に頑張るのだ~!何もしないよりマシ!普通のバイトを探さない所が凄
ちひろのスキきらい[2005/07/16 07:40]
「中」の字繋がり
「マリーのアトリエ」「エリーのアトリエ」の合併版がPS2で出るみたいですね…。ファミ通で新イラスト見ましたが、キャラデザの人が変わったせいか「これってエロゲ?」と思うほど、マリーの乳がでかくなってました(あのコスチュームで爆乳だとさすがに…)。 &n
アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)[2005/07/17 20:23]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。