スポンサーサイト
[--/--/-- --:--] スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL
             
あいくるしい#9
[2005/06/13 10:44] ドラマ・テレビ
「あいくるしい」第9話 家族の崩壊

いつも通りの朝の風景。
でも、幌にとっては何となく風景が新鮮に感じられる。

みんなが出かけたあと、みちるは唄が髪飾りを付けて喜んでいる様子を見て、「誰にもらったの?」と聞くと、「お母さん」と答える。それを聞いてあわてる徹生と花井。いぶかしく思うみちる。

一方、豪はトレーニングを続ける。ほのかとも良い感じが続いている。その傍らで夕子と竜一が「かいぶつ」の正体について話している。それは、以前の夕子の不倫相手で、今も夕子を追ってきている。でも、その本当の理由は・・・

そのころ、学校で愁は校長室に呼び出される。そこには「かいぶつ」がいて、愁を待っている。とっさにその場から逃げ出す愁。
そして待っていた幌と一緒に未来ちゃんに会いに行って始めて部屋に通される。そこで未来が車いすだということを知る幌。
一方、そんな幌の様子を見てショックを受ける聖子。

家では、花井が妻に連れられてみちると明示の前で徹生の事実について話していた。今、徹生は由美にそっくりな園子に夢中だということを。みちるはそんなのひどい、と父に訴える。「もう会わない」と叫んで飛び出す父。みちるは唄にも「あの人はお母さんじゃないの」と強く言い、唄は泣きながら家を飛び出す。

帰らない唄を探して待ちをさまようみちる。そのころ、園子から唄が来ている連絡を受け迎えに行った豪は母にそっくりの園子を見て驚く。また、未来にプレゼントを渡しに言った幌は・・・。


「崩壊」って言うからもっと大げさなことを考えてたんだけど、崩壊って言うよりもすれ違いだね。それぞれの家族が自分の生き方について考え始めたというか、なんというか。でも、これって家族が成長して行くにつれて必ず通る道なんだと思うから、「崩壊」とは違うんじゃないかなぁ。

動揺する家族の中で、豪が良い味出してきたね。長男らしく唄と姉を気遣ったり、幌にアドバイスしたり。明示の「ここはおまえの出番だ」という言葉も納得。きっと豪なりに家族を支えて頑張るんだろう。熱血だなぁ。

幌は、豪のアドバイスが分かっていなかったんだね。「支えてあげる」という気持は「かわいそう」という気持であって、相手を弱者にしか見ていない。ほのかとつきあっている(?)豪はその事がよくわかっている。でも、車いすを見た瞬間に幌は「かわいそう」になっちゃったんだよね。リハビリを受けずに一人で考えることを選んだ未来の気持ち。それはまだ幌には分からなかった。でも、幌にとっては無理もないと思う。だって、正直未来については分からないことが多すぎるしいってることもかなり大人っぽすぎる。夜に二人で会っていて「密会みたい」って・・・何考えてるのぉ。

奈々も、豪と話している聖子を見て「兄弟どんぶりはやめろよ」ってねぇ・・・。いくらなんでもそこまで言うかぁ?

それから政希と淳一の関係も判明しました。なんと、政希は腹違いの淳一の兄だった!知らなかったのは淳一だけで、今まで疑惑に思っていたことを始めて政希にぶつけ、確信を得てショックを受ける。とすると、政希が今までやって来たこと、そして「泥をかぶる」ために生きると言うことは、淳一への罪ほろぼし?

みちるに「淳一に会ってやってください」と頭を下げるのも兄ゆえの愛情?・・・混乱。

そして、「一万人に一人の女だ」と母の葬儀で言った父を尊敬していたみちる。その父の早すぎる恋愛、自分の思うにまかせない恋愛、姉としての家族を守ろうとする思い、そんな色々な波をかぶって一人唄を探して泣きながらさまよい歩くみちるは弱々しくて哀しかった。

うーん、うーん、あっちもこっちもごちゃごちゃで、どこにどう感想付けていいか分からない。

ああ、そういえば愁の問題もあったっけ。愁の父が代議員で子どもが妻との間にできず、愁を引き取りたくて来たんだってこと。

でも、愁は自分が欲しいだけで、自分の母をもう愛していない「父」とは居たくない、ときっぱりと断り、「ボクを愛してくれる母といたい、友だちもいるここにいたい」と母と抱き合った。

ここはじーんと来ました。まえに明示が幌に言った言葉、「人を愛することで人になる。愛する気持がない人はかいぶつ」というセリフがここまで生きていたのですね。

でもでも、やっぱりあっちもこっちもの恋愛もよう、愛情物語がぐるぐる絡み合いすぎてどこに感情移入したらいいか分からない。目が回りそうです。これ、いったいどうやって収集付けるんですかねぇ。全部の愛情物語に結末付けるとなるとかなり無理矢理の展開になりそうな気がします。「主人公」はいったい誰なんでしょう。誰の視点で物を見て考えればいいのでしょう。正直、もうちょっとスッキリして欲しいなぁ・・・。

「由美の視点」で話が進んでいた時はわかりやすかったし、感動もしたんだけど、由美がなくなってからと言うものなんだか支離滅裂な気がします。そう感じるのは、私だけでしょうか?

あと、子ども達や徹生が驚くほど由美と園子が似てると思いません。同一人物が演じているのに、不思議なことに全くの別人。だからみんなが目をまん丸くして園子を見るのも、唄が「お母さんだ」と言い張るのもいまいち分からないんですねぇ。そこも感情移入できない原因か。

そういえば、「冬のソナタ」でも、ぺ・ヨンジュンが二役(というか実は同一人物なんだけど)を演じていたけどこれも感じが違いすぎて「そっくり」だと目を見張る人たちに同感できなくて何となくしらけてたけど、髪型や性格なんかが違うと同じ人が演じていてもそう感じないものなんですかね。だから「そっくり」設定ってドラマじゃやめた方がいいように思うな。

とそう思うのは、自分だったら顔で好き嫌いを決めるんじゃなくて、たとえば自分のだんなと同じ顔が目の前に出てきても、それだけじゃ惹かれないと思うから。双子だってお互いに性格が違うし、同じ顔だから、ってだけで惹かれるのは相手の人格を無視しているみたいで好きじゃないもの。

その点、みちるが怒るのわかるよ。「同じ顔していても私たちのお母さんじゃない」って気持がね。

次回はまた、予告を見ると救急車が来たり、園子が乗り込んだり、どうなるんでしょ?

最後に、今日娘が見ていてつぶやいた言葉を。
「このお話、愛人ばっかり出てくるねー」・・・苦笑。

第8話感想  第7話感想  第6話感想  第5話感想  第4話感想  第3話感想


日曜劇場「あいくるしい」公式HP
スポンサーサイト
ドラマ・テレビ | トラックバック(3) | コメント(3)
この記事のURL
≪エンジン#9 瑠璃の島#9≫
コメント
いつもお世話になります。
TBありがとうございます。

>最後に、今日娘が見ていてつぶやいた言葉を。 「このお話、愛人ばっかり出てくるねー」・・・苦笑。

娘さんに座布団1枚上げてください。w

確かに、話が拡散して訳わかんなくなってますもんね。
あと2話で収拾できるのかどうか。

こちらからもTBさせてもらいました。
これからもよろしくお願いいたします。
[2005/06/13 11:37] URL | きょう [ 編集]
サブタイトルの「崩壊」は確かに大袈裟
ですよね。

TB返しさせていただきます。
[2005/06/13 22:01] URL | みんと [ 編集]
>きょうさん

座布団ありがとうございました。娘に渡しておきます。w

いやー、今時の子どもと言うにしてもあまりにませた女の子たち。あんな小さな村で不倫だ愛人だ二股だとよくまあここまでこんがらがっているなあって感じです。

ほんとはもうちょっと豪かみちるあたりに焦点を当ててスッキリして欲しかったなぁ。

こちらこそ、よろしくお願いします。

>みんとさん

もっと「どす黒い」イメージを受けて身構えてみたんだけど、あっちもこっちもバラバラで崩壊って言うよりも混乱って言う感じです。来週どうなるのでしょうね。
[2005/06/14 03:06] URL | コマちゃん [ 編集]
コメントの投稿














コマちゃんへの秘密のコメントにする

トラックバック
トラックバックURL
http://komacafe.blog6.fc2.com/tb.php/118-c0401a9e
『あいくるしい』第9回メモ
ピックアップして、ピンポイントで感想をメモっておきます。見ていない人が読んだら「なんのこっちゃ?」って感じになると思います。もう、そろそろあの朝食はやめましょうよ。前よりはましだけど。8回と同じようなのってどうかと思いますが。豪のところだけは毎回変わらず
つれづれなる・・・日記?[2005/06/13 11:37]
あいくるしい:第9話
豪やっぱり最高!!君は一番いい人だよ!ホロにいいアドバイスしたし聖子にもまぁけどホロはまだまだ子どもだからわかってなかったけど。てかほのかとラブラブですねぇ。いいっすねぇ^^次は長男の出番ですよ!!頑張れ!!!わぁお!!小栗君と田中君はそういう関係だった
Nの鼓動[2005/06/13 20:25]
あいくるしい 第九話
『家族の崩壊』幌(神木隆之介)は自分が初恋をしたことを、家族に話した。しかし、みんな幌の相手は聖子(後藤果萌)だと勘違いする。幌はと愁(本郷兼多)は未来(大後寿々花)が車椅子なことを知った。自分に何かできることはないかと、プレゼントを渡そうと貯金...
てれび日和[2005/06/13 21:59]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。