スポンサーサイト
[--/--/-- --:--] スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL
             
瑠璃の島#9
[2005/06/12 02:54] ドラマ・テレビ
「瑠璃の島」第9話 信じる心 悲しい真実

川島・・・いや、高原が警察に連行されたあと、一人の女性が鳩美島に降り立つ。彼女は、ちょうどそこにいた小学校の職員3人に「この人はどこにいるのか」と写真を一枚見せる。そこには高原と本物の川島が写っていた。

川島の妹というその女性は、自分の兄が死んだあといなくなってしまった高原を捜しに来たという。その話はあっという間に島に知れ渡った。「もしかしたら川島、いや高原が殺人を?」そういぶかる島民の様子に瑠璃は傷つく。

信じたい人なのに、みんながいろいろ言うことに耐えられない瑠璃は、学校に遅れて川島の妹美穂子に会いに行く。高原と川島が親友だったこと、でも事故がもとで川原が美容師としてダメージを受けたこと。それを高原は気にしていたし、川島も妹や高原にあたっていたこと。そして、そのあと川島が投身自殺未遂を起こしたこと。そのあと、半身不随になって高原や美穂子に「死なせて欲しい」と言っていたこと・・・。

そこまで聞くと、瑠璃は「結局、川島(高原)さんのこと、疑って来たんじゃない。あなたが来たら、川島さん、島に帰ってこなくなっちゃう!」と走り去る。

一方、高原はケンカの件で連行されただけで、厳重注意で帰ってくることになった。勇造が迎えに行って、今の島の状況、美穂子が来ていること、を伝えた。

しかし、高原に会いにいったん島を離れた美穂子と高原とはすれ違いに。帰ってきた高原を見て嬉しいのにそこに「島から離れていってしまう」気持を感じ取った瑠璃は、「怖いの」と勇造に告白し、高原を避けてしまう。

そんな瑠璃の前に再び島に来た美穂子が伝える。
鳩美島は、兄が生まれた島だったんだ。きっと、高原は、川島達也の代わりにこの島で生きていてくれたんだ、と。そして高原に会わずに帰っていく。

話を聞いた瑠璃は、大切な人だからこそ、しっかり本人から話を聞こうと決心し、勇造と一緒に高原のもとへ。高原は川島とのいきさつを語る。自分は、「生かされることがつらい」という川島に、「生きていればきっと良いこともある」と伝えられなっかった。海に落ちていく川島を助けようとした手を引っ込めてしまったんだ・・・と。

高原の思いを知った瑠璃は、泣きながら海岸を走る・・・。


高原さんの苦しさが、ずっしりと伝わってくる会でした。
確かに川島の手をダメにしたのは相手の車が飛び出してきたんだろうけど、親友がそれで苦しみ、悩んでいたら、やっぱり「自分が気を付けていれば・・・」と自らを責めてしまいますよね。

そして、投身自殺してさらに半身不随になり、生きる目標を失って「生かされるのがつらい」なんて言われたら、「楽にしてあげたい」と思う気持ちと「それでも生きて欲しい」と思う気持ちがきっとぐるぐる戦っていたことでしょう。それが大切な人だからこそなお。

もし、高原さんの立場に立ったら、私だったら何ができたんだろうな。一時期、不登校で鬱で最高に苦しかった時の息子に「死んだ方がきっと楽なんだろうな」と毎日言われて、そのつらさが分かるがゆえに、「そんなことはないよ」という言葉に次第に力がなくなってきた私の気持ちが過去にあったから、高原さんの苦しみは本当に分かる。ただ泣くしかできない自分の無力さが悔しくて、悲しくて、どうしようもなくて。

「高原信」に戻るために、島を去ろうと決心した高原さんに「どうして戻らなくちゃいけないの?」と泣きながらすがる瑠璃。
瑠璃の気持ちも分かる。照明さんを失って、さらに自分をずっと理解してきてくれた「川島さん」までいなくなってしまうのだから。でも、「引き留めちゃいけないことなんだ」と心の中では分かっていた瑠璃は泣くしかなかったんだよね。

走る瑠璃。瑠璃は、高原は、そして鳩美島は、どういう決断をしていくんだろうなぁ。来週、最終回かぁ。うーん、もっとあの蒼い海を見ていたかったなぁ。

校長先生のあったかいのは前と同じ。瑠璃のための言葉と、ウインクは心が和みました。
さなえ先生。教育委員会に直談判に行きます。これも勇気がいることですね。結局ダメだったようですが、あそこまで行動する力を、勇気を出したってこと、鳩美島がほんとに好きになったんですね。それにしても、パソコンの電源、急に落としちゃいけませんよー。(^_^;)

かまどおばぁは相変わらず出番は少ないけどいいキャラですね。
あと、いっちゃん。島に戻って奈津美さんところにいることに決めたんですね。いっちゃんも、暁くんも、瑠璃ちゃんのために一生懸命でかわいかったです。

来週の予告編・・・波乱の1時間20分になりそうです。
でも、どうか、みんな幸せになってください。
人のことを思いやるやさしさゆえに傷ついてしまう不器用であたたかい人たちを、どうか幸せにしてあげてください。

第8話感想  第7話感想  第6話感想  第5話感想  第4話感想  第3話感想

瑠璃の島 公式HP
スポンサーサイト
ドラマ・テレビ | トラックバック(7) | コメント(5)
この記事のURL
≪あいくるしい#9 梅雨入り・他≫
コメント
こんにちわ。
殺してくれと頼む親友…難しい問題ですよね。
私が高原さんの立場なら、絶対殺せないけど、手は離してしまうかも
しれません。

TB返しさせていただきます。
[2005/06/13 09:39] URL | みんと [ 編集]
本当です。もっと青い海をみていたかった。瑠璃が真っ黒になるまでやって
ほしいです!!
[2005/06/13 23:57] URL | ゆきひろ [ 編集]
>みんとさん

そうですね。あの状況では高原さんの気持ちも川島さんの気持ちもすっごくつらかったでしょうね。大好きだからこそ・・・大切だからこそ・・・の悩みだと思いました。竹之内さんの演技がぐっと来ましたね。

>ゆきひろさん

あの心和む海を見られなくなるのは寂しいですね。だんだん島の娘らしくなって、いい顔で笑う瑠璃がもっと見ていたかったです。
[2005/06/14 03:01] URL | コマちゃん [ 編集]
トラバお返し、遅くなりました。 o( _ _ )o
校長先生、あったかいですよね。
可愛いコには・・・ってさなえ先生の事を思っているんですよね~
[2005/06/14 03:24] URL | ルーシー [ 編集]
今回はあんまり良い内容ではなかったですね

ただまあ川島の過去あまり悪い印象にも出来なかったのだと思います
[2005/06/17 11:04] URL | テレビウオッチャー [ 編集]
コメントの投稿














コマちゃんへの秘密のコメントにする

トラックバック
トラックバックURL
http://komacafe.blog6.fc2.com/tb.php/117-bc0aeed5
瑠璃の島第九話「信じる心悲しい真実」
【あらすじ】警察に連行された達也(竹野内豊)は高原信(まこと)と名乗った。瑠璃(成海璃子)は何故達也(高原)が嘘をついていたのかが気になってしかたがない。高原が連れて行かれたのは、祭会場での喧嘩を観光客が通報したためだった。警察での処分は厳重注意で済み、
LOVELY TELLY*TVな毎日[2005/06/13 09:05]
瑠璃の島 第九話
『信じる心悲しい真実』豊年祭のケンカの事で警察に連行された川島(竹野内豊)。そんな中、美穂子(さくら)が高原を探しに鳩海島にやってきた。川島の本名が「高原信」で、「川島」とは死んだ友人の名前を語っていたことを知った島民は、良からぬ噂をたて始めた。...
てれび日和[2005/06/13 09:21]
瑠璃の島 第9話
ずっと小出しにされてきた高原の謎が明らかになりました。親友の川島を殺した訳ではなく、彼の利き腕を失う事故に関わり、絶望した彼の自殺を止めることが出来なかった。生きていても良い事がないと嘆く彼に、自信を持って「そんなことはない」と返すことが出来なかった。水
ミチホのドラマ修行小路[2005/06/13 18:11]
「瑠璃の島」 あぁ竹野内豊
ついに事情がわかった竹野内豊が演じる川島こと高原もう、第1話から一人でおもぉ~い雰囲気だったからあぁ親友(金子昇)を殺してしまったんだと思っていたのに結局はいい人じゃないか!そして小西真奈美が演じる学校の先生もかなりいい人だし、島で生きていく人には、悪い奴
自転車散歩[2005/06/13 18:34]
瑠璃の島9
瑠璃の泣きマラソンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!来週は、瑠璃のビキニに、セーラーです。お楽しみに♪おっとっと、これで感想を終えたらあかん。ええとこに差しかかっているわけで・・・。来週で終わりなのです。鳩間島での撮影を何回もこなしているからか、瑠
ゆきちゃんねる2[2005/06/13 23:57]
●瑠璃の島~9『信じる心…』
本日2件めの記事でゲス!瑠璃の島~9『信じる心 悲しい真実』を見ました。川島達也(竹野内 豊)が豊年祭の喧嘩の件で、警察に連行され取り調べを受けている間、美穂子(さくら)が島にやって来ていた。美穂子は、川島達也=高原信で、死んだ兄の親友だと説明するが、島民達は、
ルーのビバ★ライフ(漫画イラスト発信中)[2005/06/14 03:22]
瑠璃の島第9話とエンジン9話
まずは瑠璃の島から今回は竹之内豊さん扮する川島の過去が明らかになりました本名は高原信と言って川島というのは彼のお友達の名前でありましたその川島と高原との事故からの一連の話しは悲しいものでもありました瑠璃ちゃんを残し島を出る事になった川島(高原)瑠璃ちゃん
テレビウオッチャー[2005/06/17 11:01]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。