月別アーカイブ

  2011年08月  

             
スポンサーサイト
[--/--/-- --:--] スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL
             
アイディアや想いが湧き上がる時。
[2011/08/15 11:19] ひとりごと
ずっと、あちこちのSNSや自分のブログ、HP、メルマガなどの更新ができなくなっていました。……あの3.11以来……。

メルマガ「うつのくれた贈り物」の、発行周期に「ちいさな幸せが見つかった時に」って書いてあるのです。
これはどうしてかというと、自分の書く文章は無理をして書くとか、何か義務感や責任感で書く、とかいうことをやめたいから……。
そういうものから抜け出したいし、そういうものにとらわれて見失うものが大きいから、というのがあって、だからこそ自分の心から書きたい、という想いが生み出す文章の力を最大限に発揮するためにも「文が湧き上がった時に書こう」という方針を適用してきました。

3.11のあの衝撃を受けた時に、私の中ではものすごくたくさんのイメージが湧き上がり、それはもうものすごい勢いでいろいろな想いが生まれました。けれどそれは決して「ちいさな幸せ」とはかけ離れたものが多く、そしてまた被災地の方々の生活が崩れてしまったことに対して何ができるのかを考える方が先で、そのために動くことを優先して行ってきました。だから、自分の経験を元にそこから発信していくことは後回しにしてきました。

けれど、その中で見えてきたことが、今まで私が文や写真や音楽などで伝えていこうと思ったこと、人を繋げていこうと思ったこと、それらのものの根底にある想いや感覚とつながる部分が多いのだ、という事に気が付いてきました。

長い文を書くエネルギーが、そんな中で次第にまた湧き上がって来はじめるのを感じました。

今日、終戦の日。
終戦後に、その混乱と哀しみから日本は立ち上がってここまで来ました。

そのイメージと、3,11の混乱や不安、哀しみの状態のイメージとが強く重なって見えてきて、ブログやメルマガに久しぶりに文を書きました。

私たちは今、ものすごく大切な権利を与えられているのだということ。
日本を元気にするための、そのもろもろのことに関わる権利を与えられているのだということ。

それを意識した時に、私の中に今まであったものと過去のものすごく苦しい状態から立ち上がってここまで必死で歩いてきた経験が今の自分を創ってきたこと、そういうもろもろのイメージからこの先をしっかりと見据えて歩いて行くのだ……という想い。

それが、4月のまだ心が穏やかでなかった頃に林の中で出会った一枚の光景と重なって力強いイメージをもたらしてくれました。

また、ぼつぼつといろいろなところに自分の想いを書き綴っていこうと思います。
エネルギーはまだ、かなり小さいです。でも、想いは次第に強く大きく拡がろうとしています。
今、私にできる事、これから私にできる事。
それは伝えること。繋げること。

これからもそれを自分のペースでやっていこうと思います。
スポンサーサイト
ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(1)
この記事のURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。